スルスルむくみんに含まれている成分は、「ブッチャーズブルーム」「ヒハツエキス」「ハス胚芽エキス」「スターフルーツ葉エキス」などが含まれます。

 

これらの成分のうち、ブッチャーズブルームに関しては、海外で医薬品に含まれる成分として使用されていることがあります。
そのため、過剰に摂取した場合には、副作用が出る懸念があります。
ですが、日本では、食品に位置付けられており、スルスルむくみんの使用方法を守っていれば、副作用は出ないレベルの含有量です。

 

一日6粒程度の摂取量までなら、スルスルむくみんによる副作用は、全く気にする必要がありません。

 

ただし、スルスルむくみんには、食品アレルギーの原因となる成分が含まれている場合がありますので、あなたの食品アレルギー物質が含まれていないことを確認してから購入することをおすすめします。

 

万一、アレルギー反応が現れたら使用を中断し、医師に相談するようにしてください。

 

 

まとめ

 

スルスルむくみんは、むくみやセルライトを改善させる効果が期待できる成分がたっぷり含まれていますが、どれも、通常の使用の範囲では、副作用が出るほどの量は含まれていません。

 

ただし、一日当たり2粒を目安に飲むようにして、一日10粒といった食べすぎることのないように注意してくださいね。

 

一度にたくさん食べても、期待した効果がなく、体の外に排出されるものがほとんどです。
毎日飲むことにより、体質を変えて効果を実感できるものです。

 

3か月くらいのまとまって期間、飲み続けて、むくみやセルライトの改善効果を実感してみましょう。